ダイエット通信TOP>食品ダイエット>クッキーダイエット

クッキーダイエット

クッキーダイエットは、とてもお手軽な反面、単体ではあまり効果が無いかもしれません。
しかし、何か別のダイエットと併用して行う分には、とても適したダイエットです。

クッキーダイエットは、ダイエットを失敗する人の味方

ダイエットしても、いつも途中で挫折したり、リバウンドしてしまったり……。 そんな「ダイエット失敗組」に共通しているのは、「ため込みやすい」体質になってしまっていることです。

ダイエットというと、まずは食事制限を考えます。摂取エネルギーを減らし、運動をして消費エネルギーをふやす。
もちろんこれはダイエットの基本です。
ただ食べ物を制限するだけだと、その状態に対して体はなるべくエネルギーを節約し、使わないようにしてしまうのです。

しかも、食事を制限すると栄養素が偏ることが多く、体の調整能力も落ちてしまいます。
とったエネルギーを燃やすこともうまくいかず、体内の不要なものを排出できない、これがため込み体質なのです。

無理をしてリバウンドを起こす事を防止する

何事もそうですが、ダイエットに無理は禁物です。必ず反動がきます。

ではため込み体質から脱出するにはどうすればよいのでしょうか。まず、体の毒素排出機能を復活させる栄養素として、食物繊維があげられます。ご存じのように食物繊維は体内で消化吸収をされることのない成分で、同時にコレステロールなどをくるんで体外に排出するのに役立ちます。
食物繊維は、直接毒素排出に役立ってくれるのです。

ダイエット中でもお腹が減ったら、無理をせず食べましょう。食べずに我慢すれば、身体は溜め込み体質に変わってしまい、悪循環に陥ります。

ダイエットを失敗してしまう、どうしてもお腹が減って何か食べたい。
とくに夜仕事等をしていてどうしてもよるに食事をしてしまう、
そんな方は今話題の食物繊維の多く入ったクッキー3枚程度を、おやつに食べるようにすると良いでしょう。